コラム

東洋医学をもっと身近に感じていただけるよう、東洋医学的な説明をまじえつつ身近な話題を中心にお届けするコーナーです。美医食同源、動物の鍼灸治療、女性のからだと健康、季節と鍼灸治療、暦・年中行事など、女性のみなさまに興味を持っていただける内容をお届けいたします。

思いやりと慈愛のこころで花を贈る


想いはあふれるほどあるのに、言葉にならないもどかしさ。どうやって伝えたらいいのかわからない。
みなさまは、このような経験はないですか。

そんなときおすすめなのが、芙和せらさんの『花の心理セラピー―花のこころの物語』と『ケース別・花の心理セラピー―フラワーハートセラピストが提案・暮らしのなかの花による療法46例』。

思いやりと慈愛のこころで花を贈るの続きを読む

どうかひとりで悩まないで

生理痛など女性特有のからだの不調があったとき、みなさまはどなたに相談されますか?

誰にも相談できず、おひとりで悩みや不安、心配事を抱えていらっしゃいませんか?

まして、女性特有のからだの不調であれば、男性のいる職場には相談しづらいですよね。

どうかひとりで悩まないでの続きを読む

くらし暦 豆知識 「豆まきで無病息災」

みなさま、こんにちは。今日は節分ですね。

いわしの頭とヒイラギを玄関に飾り、豆と恵方巻を買って準備OKですか?

「節分」は文字どおり、季節を分ける日です。冬から春へ。寒いようでも、明日からは春なんです。

節分の翌日は「立春」です。「夏も近づく八十八夜~♪」という歌がありますよね。あの八十八夜は立春から数えて八十八日目のことなんです。

豆を打って鬼や邪気をはらうという行事は平安時代の追儺式(ついなしき)がはじまりといわれています。

くらし暦 豆知識 「豆まきで無病息災」の続きを読む